ベッドから落ちるほど寝相の悪い夫

結婚してから生活が変わり、夫の寝相の悪さに悩まされるようになりました。

布団を2枚並べて一緒に寝ているても、夫は夜の間ずっとグルグルと動いています。

夫の腕やら足やらがバシバシと私にあたり、起こされることが何度もありました。

“ベッドから落ちるほど寝相の悪い夫”の続きを読む

子供と旅行するようになって変わったこと

私はもともと睡眠に困る体質ではありませんでした。

ベッドだろうが布団だろうが、もぐればすぐに眠ることが出来ます。

そのため、旅行などで宿泊先を選ぶにあたり和室でも洋室でも問題ありませんでした。

“子供と旅行するようになって変わったこと”の続きを読む

初めて我が家にベッドが来た!

私はずっと、アパートに住んでいたので、毎晩お布団に寝ていました。

家族6人がひしめき合って眠る、あの時間が大好きでした。でも、私たち子供が大きくなると、そうもいきません。

ついに、一軒家に引っ越すことになったのです。私が小学校2年生の時でした。

引越しの日取りが決まってから、着々と準備が進み、いよいよお引越し。
“初めて我が家にベッドが来た!”の続きを読む

うちのベッドの下には

私はとってもビビりで怖がりです。

怖い話を聞いたり、ホラー映画を見た日には1人で眠れません。

でも、歳をとったら、1人で眠らなくてはならない時もあります。ホラー好きの人にはわからないでしょうけど、目を瞑ると浮かんでくるんです。あの映像が…しかも、そういう怖いものに限って鮮明に浮かんでくるんですよ。
“うちのベッドの下には”の続きを読む

家族に、夫婦に。ダブルベッドのすすめ

冬用の布団を干していて、ふと思ったことがあります。うちのベッドも随分長く使っているなーと。結婚して引っ越す時、シングルを2つ買うか、ダブルを買うかで悩み、結局アパートの間取りなどを考えてダブルベッドにしたものです。
“家族に、夫婦に。ダブルベッドのすすめ”の続きを読む

二段ベッドの思い出!

眠い…。ベッドにどっと倒れこみ、私は頭から布団を被った。

なあんて、そんな幸せはいまは遠く。いまは布団生活なので、布団を自ら敷かないと寝れません。

思えば子供のころは弟と二段ベッドを共有していたっけ。私が上、弟が下。しかし幼い弟は朝まで一人でベッドで寝れず、明け方両親の部屋に駆け込んでいたのでした。
“二段ベッドの思い出!”の続きを読む