10.5畳の時に買ったセミダブルのローベットが

私が以前住んでいた部屋は、10.5畳の1Kでした。首都圏では値段の割に広い部屋だっため、即決で決めこのベットを買いました。

ですが、02年経った頃、突然そのアパートが老朽化により取り壊しに…。

新しい部屋を探すにも中々今と同じ条件の値段で広い部屋がありません。泣く泣く現在、7.8畳の1Kという以前よりも狭い部屋を同じ位の金額で借りましたが、間取りの関係上ベットを置く位置がベランダの出入り口にしか置けないという問題が発生しました!

なんとかならない物かと試行錯誤を繰り返しましたが、女性1人ではいくらローベットと言えど、解体から組み立てを1人で行い位置を何度も変更するには相当の体力を使います。

せっかく買った少しお高めのローベットが、ものすごく部屋の導線を行き来する際、邪魔になって仕方ありません。

結果、現在もベランダ側に置いてありますが部屋の半分程占めるベッド。今後また、もしも引越しする際は間取りに合うようなベッドを買うしかないのかと思い、絶望的な気持ちに陥りました。

読んで頂いている方もベッドのサイズを買う際は、引越しの事も考えて買われる事を心よりオススメさせて頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です